ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

空間もキレイに

今日は陽ざしが届いて、また春に戻ってきたような気配ですが
風が吹くと、まだまだ寒さを感じますので油断せずに過ごしたいところですね^^

 

レッスンで皆様をお迎えするにあたり、池袋校でも玄関のアルコールスプレーはもちろん、日々のお掃除に使うスプレーなどにもアロマを取り入れています。

そこではやはり、噂のベンゼン環をもつ精油もしっかり使っています!

噂の、ベンゼン環について

 

ベンゼン環をもっている精油はいくつかありますが、今日はクローブをご紹介します^^

 

クローブの原産は、インドネシアのモルッカ諸島と言われ、花のつぼみをスパイスとして古くから利用してきています。
和名は丁子(ちょうじ)と言って、釘に形が似ているところから由来しているようです。
スパイシーな中に甘さが感じられるエキゾチックな香りです。
古くはお茶として、身体を温めたり胃腸の働きをよくし、食欲不振や下痢にも使われたそうです。

 

アロマでも、抗菌、抗ウィルス、抗真菌作用が強いので、感染症予防のレシピにピッタリです。
これもベンゼン環をもっているからこそですね!

今まで使ったことがなかった!という方も、この時期にはぜひ取り入れていただきたい精油の一つです^^

 

<アロマで空間もきれいに~ディフューザーで~>
クローブ 4
シナモン(樹皮) 1
オレンジスィート 6
ラヴィンツァラ 2
ラベンダースピカ 2
ブレンドした精油を2・3滴、ディフューザーで芳香

 

こいけ