ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

季節の変わり目は、腸と自律神経のバランスがカギ!

ここ数日、朝晩と昼間の気温差が大きくなってきましたね。

寒暖差や気圧の変動は、自律神経が環境に適応しようと反応して疲弊し、体や心の不調につながると言われています。夜寝つきが悪くなったり、風邪をひきやすくなったり、お腹の調子がいまひとつだったり、体調管理がとても大切な季節です。

自律神経がみだれやすい今の季節におススメのアロマが、

ラヴァーレオリジナルの「腸内環境ブレンド精油06」です♡

腸は自律神経と密接な関係があってお互い影響し合っています。

腸内細菌のバランスを整えて腸の働きを良くすると自律神経が整います。また自律神経のバランスが整うと腸の働きも良くなります。

「腸内環境ブレンド精油06」には、6種類の精油がブレンドされています。

オレンジスィート/グレープフルーツ/ジンジャー/ローズマリーベルべノン/バジル/シナモン(葉)

「第21回日本抗加齢医学会総会」にて「アロマセラピーによる腸内環境改善効果の検証」として発表された腸内環境ブレンドです。

キャリアオイル、ミルクローション、中性ジェルなどを利用して、身体に塗布してくださいね。

寒暖差の大きな今の季節、アロマの力をかりて腸内環境を整え、元気に毎日を過ごしましょう!