ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

秋の甘~い香り ♡第2弾♡

秋の訪れとともに香る甘い香りは、キンモクセイやギンモクセイですが、

秋が深まる頃に香る甘~い香りがあります。ご存知でしょうか?

「桂の木が黄葉すると、とても甘い香りがするんだ!それが、ケーキを焼いた時のような匂いなんだよ。嘘みたいだけど本当なんだ!」

そう教えてくださったのは、日本産精油の第一人者、稲本正先生。

一緒に先生のお話を聞いていた方は、誰も桂の香りを嗅いだことがなく、その時は私も半信半疑・・(ごめんなさい!!)でした。

でも、一昨年のちょうど今頃訪れた、信州別所温泉の北向観音にある愛染カツラの木は、黄葉まっさかりで、生まれて初めて、その香りを体感できたのです!

石段を上っていると、ふーっと風が吹き抜けて、

突然、ケーキを焼いたような、カラメルのような、甘~い香りが鼻に飛び込んできました。

稲本先生がおっしゃっていたのは、この香りのことなんだ!と、幸せな気持ちになりました。

もしも、お話を聞いていなかったら、沿道のお茶屋さんでケーキを焼いているのかな、と思っただけかもしれません。

先週に引き続き、昨日と今日の2日間、yuica認定日本産精油スペシャリスト講座が開講されました。
飛騨高山のyuicaの森で、稲本先生から貴重なお話しを沢山いただき、自然の清々しさを体感され、元気いっぱいエネルギーチャージされたことでしょう。

稲本先生、正プラスの皆様、貴重なお時間を本当にありがとうございました。