ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

キャリアオイルは何にするか。

『このキャリアオイルじゃなきゃダメですか?』 最近、生徒様からこの質問をされる事がよくあります。

様々な症状に対してのブレンド例に、よく見るといろんなキャリアオイルが使われていますよね。

中にはブレンドの精油の目的と同じ働きのあるキャリアオイルが使われてたり、すべりの面や浸透しやすさからの理由だったり

色々な理由でキャリアオイルが選ばれています。

ただ。。。。絶対にそれじゃなきゃダメ!!なんて事はありません。

アプリコットオイルって書いてあるけど、家にはマカダミアナッツオイルしかない・・・・とか

スィートアーモンドオイルって書いてあるけど、ライスキャリアオイルの方が好き・・・とか。

そんな時はマカダミアナッツオイルやライスキャリアオイルで良いんですよ。

ただ、女性ホルモンにとか、血行を良くしたいや、もっと肌を綺麗にしたいなどの効果を高めたい時には

それに合ったキャリアオイルを使うのがオススメです。

私は今まで色々なブレンドのオイルを使いましたが、ローズヒップオイルを使った時が一番肌の調子がとても良くなりました☆

たけだ