ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

旅のお供

そろそろ梅雨明け間近でしょうか?

昨日から急に気温も上がり、蒸し暑くなってきましたね。

皆さん夏休みのご予定はもうお決まりですか?

この時期になると「旅行に行く時も精油を持っていきますか?」「持っていくとしたら何がいいですか?」というご質問をいただきます。

 

精油のみでも持っていきますし、ブレンドしたものも持っていきます!

 

おすすめ精油は、やはり王道のラベンダー・アングスティフォリア、ティートゥリー、ペパーミントの3本です。

何かあった時にも、これさえあれば安心です!

 

例えば・・・

*ウキウキしすぎて寝られない時・・・ラベンダーをティッシュにたらして枕元に。

*長距離の飛行機内で寝られない時・・・ハンカチやマスクににつけて。(周りの方にもご迷惑をかけません!)

*頭痛の時に・・・ラベンダーをこめかみに直接つけてマッサージ

*虫刺されや切り傷に・・・ティートゥリーを直接2、3滴

*急な発熱や打撲など・・・冷水にペパーミントを3,4滴入れて、そこに浸したタオルを絞っておでこに当てる

*乗り物酔いに・・・ペパーミントを直接かぐ

 

旅行の写真をSNSにアップされる方も多いと思います!やっぱりきれいに撮れた写真を上げたいですよね。

ですが、旅先ではなぜかお肌の状態がイマイチ・・・(>_<)

お手製の化粧水や美容液を持っていくといつもの状態を保ちやすいのでおススメです!

 

おすすめレシピをご紹介します!

*化粧水・・・ミネラルウォーター18ml、アルコール2ml

ラベンダー・アングスティフォリア2滴

カモマイル・ローマン1滴

ペパーミント1滴

(顔にはもちろん、日焼けして火照った肌や、ルームコロンとしても使えます)

 

*美容液・・・アルガンオイル、ライスキャリアオイル、ユズシードオイルを合計30ml

ローズ2滴

ロックローズ1滴

オレンジ・スイート2滴

ローズマリー・ベルベノン1滴

(美容液だけでなく、ヘア用オイルやクレンジングオイルとしても使えて一石三鳥です!)

 

今年の夏休みのご旅行にはお気に入りの精油をもっていってみてくださいね☆

 

おがわ