ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

クラフト作りに必要なこと♪

もうすぐ梅雨明けでしょうか?

湿った空気の影響で、関東は日差しが少ない状態が続いていますね。

菅野先生のブログでも日照時間が少なく農作物が育たないとか、水不足で困ってしまう職業の方々がたくさんいるとお話しがありました。

今日は、やっと晴れ間も見えましたね。

 

アロマも湿気は敵です!!!

レッスンの際のご質問の中で、

「クラフト作りの時に使う容器はどんなものがいいですか?」

とのお声をよくいただきます。

精油を安全にご使用いただくには、

高温、光(直射日光など紫外線)、湿度に弱いため湿度湿気の少ない涼しい場所での保管が必要です。

もちろん、アロマのクラフトをお作りいただいた際も同じです‼︎

クラフト作りでの容器は茶色やブルーなどの「遮光瓶」がオススメです。

精油以外にもキャリアオイル、ハーブウォーターなども遮光性のある容器です。

持ち歩きにも便利なブルースプレー瓶はとても使いやすくオススメです。

今の時期なら虫除けスプレーや、じめっとした湿気などでの汗対策に制汗スプレー、消臭スプレーなどもいいですね。

マウスウォッシュなどでも重宝します。

作り替えの際は食器洗剤で洗ったあと、無水エタノールを少量注いで蓋を閉めて振り洗いをしていただくと残った匂いも消えます。(その前に煮沸するとしっかり落ちます。)

スプレーノズルもお忘れなく‼︎

同様に無水エタノールを瓶に少量入れて、数回プッシュ(匂いが消えるまで)していただくと綺麗になります。

作ったクラフトを安全にお使いいただく為にも、そのあとのお手入れも大事ですね。

梅雨の時期対策にリフレッシュスプレーを作ってみてはいかがでしょうか?

 

※精油の保管については横浜校のたけうち先生がご紹介しています。

ぜひ、ご覧くださいね。

 

すみやま