ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

精油の女王さま

池袋校の生徒様、T様から素敵なプレゼントを頂きました。

お庭で丹精込めて育てられた、バラです!

アップでもう一度。

溢れんばかりの花弁が本当に繊細で美しいです。

咲き誇る、という言葉はこんな姿のためにあるのだ!と思うほど、

凛として艶やかで、

「華があるってこういうことね(花だけど)」と

深く頷いてしまいます。

写真でお伝えできないのが本当に残念なくらい、

香りも素晴らしいんですよ!

そばを歩くたびにふわぁっと、柔らかくみずみずしいローズの香りがします。

 

 

精油にも花から採れるものはたくさんありますし、

それぞれ、花の美しさや個性がよく表れていてどれも捨てがたいのですが、

今回改めてバラそのものの香りをかぐと、

ローズ精油が「精油の女王」と称されている事にも納得がいきます。

 

ローズ精油はスキンケアとして女性にとっては嬉しい作用が

期待できるといわれていますが、それだけではなく、

心を穏やかに、ゆったりとした気持ちにさせてくれる、

豊かな香りですので、気候が不安定で環境変化も大きい今の時期、

男女問わず体調管理にもピッタリですよね。

キレイなバラの花を見て、さらに香りを楽しめたらなおさらです。

 

ローズ特有の甘い香りが苦手で・・・という方には、

柑橘系の香りとのブレンドもいいですね。

甘さに柑橘のさわやかさと軽さが加わるので、

ローズはちょっと重い?と思っている方にもオススメです。

ローズとレモン、なら美肌もばっちりですね。

 

 

素敵なバラを下さったT様有難うございます!

心癒されるひとときを頂きました。

 

 

 

 

おまけ:すくすく育つバジル。こちらもとってもいい香りです。

 

 

まつがえ