ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

里山に春を告げる香り~ニオイコブシ~

春の暖かさが嬉しい季節になりました。


里山に春を告げるように真っ先に咲くコブシの花。
葉が落ちた木々の間に、ぽつぽつっと灯りがともるようなコブシの花を見つけるとワクワクします。

北国の春の香りといえば、やはり「ニオイコブシ」ですね。
枝葉から蒸留されたとは思えないほど、フローラルでスッキリした香りです。

ニオイコブシには、オキサイド類の1.8シネオールも含まれているので、花粉症の季節にもおススメです。

マスクの箱や化粧用のパフを入れている袋に、ニオイコブシの香りを1滴垂らすだけで、素敵な香りが持続します!

yuicaブレンド精油「めざめブレンド」は、ニオイコブシベース。ヒノキやサンショウもブレンドされていて、とても使いやすい香りです。

以前、新緑あふれる5月に、飛騨高山の「結香ミュージアム」で行われたイベントでは、里山を吹き抜ける風の中、ニオイコブシの水蒸気蒸留とシャボン玉のはじける香りが、本当に心地よく幸せな体験ができました。

今年こそ、バックパックで里山を旅してみたいですね。