ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

元気チャージバスオイル

こんにちは

雨の日は気分が沈む。
くもりの日はなんとなくダルい。
そんなときはありませんか?
天気と体調には密接な関係があり、
自律神経の働きを左右するそうです。
そのカギをにぎるのが気圧です。
湿気の多い日は気圧が低く、体調不良が起こりやすいのは湿気が多く気圧の低い日です。
確かに…わたしも…ですね。
湿気が多い日は酸素が少なくなるため、
副交感神経が優位に働き落ち込みやすくなるからです。
やる気モードの日中に副交感神経が優位になると、やるきが落ちてしまいます。
ムリに身体を動かそうとすると体力を消耗してしまい、だるさをかんじてしまう。
なる ほど…
晴れの日には酸素が増えて、交感神経も働きやすくなる。
晴れた太陽がカラットした陽気が気持ちいいのは納得ですね。
そんなジメジメした日や、身体が重だるいときにおすすめなのが、
kensoバスオイルシリーズ
リフレッシュネス
ユーカリグロブルス
カユプテ
バルサムモミ
シナモスマフラグランス
アカマツヨーロッパ
アルベンシスミント
スッーとした香りのなかに、
バルサムモミとアカマツヨーロッパの
マツ科の精油がパンチをかせて、
深い森のなかにいるようです。
森林浴でリフレッシュして、
さぁがんばろう!!
元気をださせてくれるバスオイルです。
疲れてどれをブレンドしていいかわからない。
はじめてでどんな香りになるかわからない。
そんなときは、ブレンドされているレシピを参考にしてみるのもいいですよ!
精油の良さが最大限に引き出されていてとても勉強になります。
ぜひぜひこの梅雨をのりきり、元気に毎日を過ごしましょうね。
いしだ