ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

平安時代のキクの楽しみ

9月9日は重陽の節句です。
菊の節句とも言われます。
旧暦の9月9日は新暦では10月中旬ごろが、菊の花を楽しめる時期にあたります。平安時代の重陽の節句の宮中行事では、不老長寿を願う「被せ綿」(きせわた)というものもありました。
前日の夜、菊に綿を被せておいて、
9日の朝、菊の露や香りのしみこんだ綿で体を拭き清めていたそうです。

アロマテラピーに通じるものも感じられますね。

キク科の精油カモマイル・ローマンを含めた
「すっきり安眠ジェル」です。

カモマイル・ローマン  2滴
ラヴィンツァラ  2滴
リトセア  2滴
ジェルナチュレ  10g

首筋や胸元などにさらっと塗って楽しんでいます。

キク科の精油は、
カモマイル・ジャーマン
タナセタム
ヘリクリサム
などなど、色々ありますね。

皆さんも、キク科の精油にお気に入りはありますか。

節句にちなんで、
健康と長寿を願いながら、
精油のブレンドを考えてみるのも、新しい発見があるかもしれませんね。

たけなか