ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

新たな魅力を発見、ヤロウ

昨日担当させていただいたJAAアロマコーディネーターのレッスンにて生徒様が大絶賛されていた精油

ヤロウ

『この香り、好き☆』

『これってお花なんですか』

『ヤロウってお花初めて聞きました』

 

と、興味を持っていただけて嬉しい♪〃

 

けれどもなかなか選ばれる機会のないヤロウ…

ヤロウってどんな植物なのでしょうか。

 

ヤロウはキク科の植物で、カモマイルジャーマンと同じ成分カマズレンが入っています。

『なので青いんですね』

はい、ですので炎症やアトピーに使用されることが多いんです。

 

また海外ですと、乙女たちが赤い糸で結ばれた恋人の夢を見るために枕の下にヤロウを忍ばせて眠る。

愛を守り、悪霊から身を守ってくれると信じられていたようです。

 

そんなヤロウを使ってスキンケアはいかがでしょうか?

 

季節の変わり目、お肌の痒みや不調を感じている方にオススメなブレンドです。

良い夢も見られそうなブレンドです

ジェルまたはミルクローション  10g

ヤロウ    1滴

ローズウッド    1滴

 

ヤロウの代わりにカモマイルジャーマン

ローズウッドの他にもローズ・ラベンダーアングスティフォリア・カモマイルローマンのブレンドも良いですよ。

ヤロウは古くから傷の手当にも使われていたハーブです。

ちなみに和名ではセイヨウノコギリソウと言い、歯がのこぎりの様にギザギザしてます。

またスウェーデンでは、ビールの醸造にも用いられていたようです。

精油もハーブ(植物)の視点から見るとおもしろい発見が多いですね♪〃

 

すずき