ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

いまからインフルエンザ対策♪

このところ朝晩の温度がぐっと冷え込んできましたね。

風邪などひいていらっしゃらないでしょうか。

1歳になる娘さんがいる友達からは、「今から免疫力をあげて、これからくるインフルエンザの対策をしたい。どんなアロマがいいかしら?」とメールが来ました。

オレガノカプセルやローズヒップカプセルをおすすめしたいところですが、まだ授乳中ということなので、芳香やアロマバスをおすすめしました。

インフルエンザに断然おすすめな精油はティートゥリーです。

アロマをお勉強されている方はもちろんご存じだとは思いますが、

とても素晴らしい精油ですので、是非周りの方にもお伝えしていただければと思います。

ティートゥリー(学名 Melaleuca alternifolia)はコアラが大好きなユーカリと同じフトモモ科の樹木でオーストラリアで自生しており、原住民のアボリジニが古くから薬として大切に利用してきたといわれています。

精油は葉を水蒸気蒸留しています。

抗菌、抗ウイルスに加え免疫調整をしてくれる非常にバランスの良い精油ですね♪

インフルエンザには非常に役立つ精油なんです。

ティートゥリーを使った私のおすすめインフルエンザ対策をご紹介します。

まずは芳香浴です。

お風呂にティートゥリーだけでもいいですし、お好きな精油をブレンドしたものを2,3滴入れ、

湯舟につかりながらゆっくり深呼吸します。

またティートゥリーの抗真菌はお風呂場のカビ防止にもなり一石二鳥です♪

精油は水と混ざりませんので、乳化剤、お塩やアルコールで混ぜてからお使いください。

さらにベットルームのディフューザーにはいつものお気に入りの精油+αティートゥリーの精油をブレンドして朝まで芳香して眠ります。ディフューザーがない場合はお湯をいれたマグカップに精油を垂らし、ディフューザー代わりにしてみてくださいね。

この方法を実践するようになってから、私はインフルエンザにかかったことはないのです👀

とっても手軽なのでぜひお試しくださいね。

わたなべ