ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

にっこり笑うために!

ようやく爽やかな秋の空気が感じられるようになってきました。

池袋校の窓からの朝の空気もひんやり。

 

さて、秋風が吹き始めるとともに気になるのが、目元。

毎日レッスンで生徒様とたくさんお話をして、

たくさん笑顔になって、ふと鏡を見ると目尻に・・・(^_^;)

(←ちょっと不気味ですがイメージ画像です)

 

目尻のシワのことを「カラスの足あと」というそうです。

にっこり笑うときにでる、その形が「カラスの足あと」

(残酷なネーミングですよね)

いつの間にか笑ってなくてもある、になる前に早めのお手入れを!

 

シワの大きな原因の一つは、乾燥です。

夏の紫外線ダメージや、クーラーによる乾燥。

これから秋は風が強まったり、空気そのものが乾燥してきたり。

 

季節の変わり目こそ、お手入れの重要ポイントです!

 

普段のお手入れにアロマケアでプラスα、してみましょう!

洗顔後はハーブウォーターなどでしっかりと水分補給。

乾燥肌の方にはローズウォーターや、カモマイル・ローマンウォーター、

ブラックマロウウォーターなどもオススメです。クロモジのアロマウォーターでも。

 

またハーブウォーターの前に、

アルガンオイルやライスキャリアオイルを薄く塗っておくのもいいですよ。

ウォーターがすっと肌に入りやすくなってもちもちします。

 

保湿の後にはオイルケアです。

10mlのオイルに美肌、お肌の弾力アップに役立つ精油をブレンドします。

最近のレシピをご紹介しますね。

 

アボカドオイル8ml、

ローズヒップオイル1ml

ローズウッド(木部)10滴

プレミアムセレクション ネロリ 10滴

ヘリクリサム 2滴

ロックローズ 1滴

 

お肌をいたわるローズウッドと、肌弾力アップのネロリ、

血流を促し肌を強くするヘリクリサム、ずばり抗シワのロックローズ。

最強なラインアップです!

 

保湿のお手入れの後、目元のシワの気になる箇所にトントンと叩くように

数滴なじませます。もちろん目元以外のほうれい線など、

シワや乾燥の気になる箇所にも。

またオイルを塗るとき、目元のハリにいいツボをゆっくりと押すとさらに

目元がすっきりします。

例えば…

・睛明(せいめい): 目頭と鼻の根本の間にあります。

⇒目元のハリアップに

瞳子髎(どうしりょう):目尻の骨のくぼみにあります。

⇒目尻のシワに

などなど。

 

今回のレシピは少し濃度を濃くしてピンポイントの美容オイルにしましたが、

10mlのキャリアオイルに1~2滴の精油を入れてマッサージオイルとして、

お顔全体に使うのもスペシャルケアとしてオススメです。

 

 

シワを怖がらないで、思い切りにっこり笑えるよう、

毎日のアロマケア、活用してくださいね!

(どくだみウォーターがオススメのこいけ先生)

(クロモジアイクリームがオススメのきたむら先生)

 

 

池袋校スタッフも全員にっこり(^o^)でお待ちしております!

 

 

まつがえ