ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

asian food続き

小池先生とゴハンにいきました。

池袋校周辺はいかにも食欲をそそるお店がたくさんあって、

どこに入るかいつも迷うのですが、前回につづき、アジアンフードです。

前回はベトナム料理でしたが、今回はマレーシア料理です。

左上から、生春巻き、ムルタバ、マレーピクルス、えびせんべい、

左下から、サティ、オタオタ、 です。

名前でわかるものとわからないものの差が大きいです。

ムルタバは小麦粉の薄い生地の中に

スパイスで味付けした羊肉のミンチや卵が入っているもの。

オタオタは魚のすり身をスパイスや香辛料で味付けしたものを

バナナの皮で巻いて炭火で焼いたもの。

 

どれも本格的な味ですが、程よいスパイス感で美味しくいただきました。

 

ほかにもレモンチキン(レモンフレーバーですがかなり甘めのソース)

ナシゴレン(マレーシア風チャーハン)などを頂きました。

 

どれも日本にいながら「異国」を感じさせてくれる味。

店員さんもマレーシアの方が多くて異国情緒たっぷりでした。

 

 

アロマの精油には「これみんな合わせるとカレーができちゃう」ような、

名前がたくさん並びます。

スパイスの精油は消化器系にいいものが多いですね。

 

 

私の「食べちゃったな」レシピは、

ジェルナチュレ10gに、

バジル①・レモン②・ペッパー①・ジンジャー①を混ぜて

食後に胃の辺りに塗ります。

お腹がすいてる時にかぐとちょっとおいしそうな匂いでもありますよ♪

 

 

これから皆さんも忘年会シーズン突入!

スパイスの精油を上手に使っておいしく、元気に乗り切りましょう!

 

 

まつがえ