ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

今回はアスリートケアにオススメのブレンド紹介です

オリンピックの日程もいつの間にか折り返しとなりました。

先日のブログでは、スポーツアロマで大活躍の

  • ウィンターグリーン
  • ミズメザクラ

の紹介がありました。↓↓

和の精油と西洋の精油

 

痛み・炎症・筋肉疲労にピッタリな二つの精油は、スポーツをやられていない方へもオススメのアイテムです☆

香りは『THE湿布‼』ご興味のある方は是非スタッフにお声がけくださいね(#^^#)

 

最近は女性アスリートの方々を対象とした【女性アスリート外来】を設ける大学病院・クリニックなども増えてきました。

女性アスリートのヘルスケアについてのセミナーなども行われていますが、とても興味深い内容が出てきます。

 

  • 過度なトレーニングや強度のプレッシャーなどによる月経不順
  • 過度な体重コントロールによる骨密度低下
  • 過度なトレーニングによるメンタルヘルス

 

私も学生時代から競技を続けていたのでとてもよくわかる部分もたくさんあります。

トップアスリートであればあるほどちょっとした身体の変化にも敏感ですし、メンテナンスもしっかり行っています。

アスリートのお子様にやってあげたい!と技術講座に励まれている生徒様もたくさんお越しいただいてます。

 

競技によってオススメの精油はそれぞれありますが、この精油はいかがでしょう?

≪バルサミック作用≫

  • アカマツヨーロッパ
  • ジンジャー
  • ニアウリシネオール
  • バルサムモミ
  • ブラックスプルース
  • ポンテローザパイン
  • マートルシネオール
  • ローズマリーシネオール

 

また、効率よくトレーニングをしたい方には

≪筋肉強壮作用≫

  • セロリ
  • ロベジ

 

そして私が考えた、オススメレシピは

  • ラベンダースーパー   5滴
  • ポンテローザパイン   3滴
  • バルサムモミ      2滴
  • ローズマリーカンファー 2滴
  • ジェルナチュレ   30g

直ぐにトレーニングや競技に入れるようにべとつきが少ないジェルに混ぜてみました。

リラックスもしつつ、筋肉を緩めてくれるのでケガ予防にも良いですしトレーニングが重なって疲労を抱えている方にもオススメです。

 

オリンピックに刺激を受けて、久々にトレーニングをしようと思っている方にも是非お試しいただきたいです♪〃

運動前後に塗ってみてくださいね☆

 

スズキ