ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

どちらが好きですか?

「ゼラニウムエジプト」と「ゼラニウムブルボン」

学名は同じなのですが、産地に違いがあります。

「ゼラニウムエジプト」は名前の通り、エジプト産。

「ゼラニウムブルボン」レユニオン島、マダガスカル、コンゴ産などです。

香りも若干の違いがあります。

ブルボンの方がフローラル調が強く華やかなイメージです。エジプトはブルボンに比べてグリーン調、ツンとしたスパイシー感もあります。

成分の組成もほとんど変わりないので、どちらも同じようにお使いいただけます。

ゼラニウムというと、ローズと同じ成分が含有されているので「ローズの代用」としても使われている精油のひとつです。

美容にも、自律神経を整える際にも重宝します。

ふたつの香りの好みがわかれたりしますが、エジプトの方が人気な気がします。

レッスンの際にぜひ、嗅ぎ比べてみてくださいね♪

ゼラニウムの印象も変わるかもしれません。

 

ヨーロッパでは昔、悪霊払いとして家の周辺に置かれていたりしました。

虫よけとしても効果を発揮しますので、美容はもちろんですが私も虫よけとしても使用しています。

 

私がアロマを勉強し始めたころに、最初にいい香りだなと感じた精油の一つで、とても印象に残っています♪

今でもよく使う精油のひとつです。

最初の印象ってあとあと残っているものですね。

 

みなさんもアロマをはじめてから、最初にいい香りと感じた精油は覚えてますか?

ぜひレッスンで教えて下さいね♪

 

すみやま