ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成


NARD JAPAN認定
アロマインストラクター講座

アロマの専門知識を極める理論講座
アロマのプロを目指す方に

アロマインストラクターとは、ナード・アロマテラピー協会(NARD JAPAN)の認定資格で、アロマテラピー学校の講師として活躍したい方や、アロマテラピーのプロとして指導出来るようになりたい方向けの専門的な資格です。日本でも最も合格するのが難しいとされるアロマの資格の1つで、合格率は40%程度の難関です。

この講座では、アロマアドバイザーを養成するための講師資格であるアロマインストラクターを目指すための学習をします。精油の化学、薬理に加え、解剖生理学、アロマ関連の法規など、多様な専門学習をし、受講後は81種類の精油、15種類の植物オイル(キャリアオイル)17種類のハーブウォーターを、安全になおかつ効果的に利用できるようになります。また、アロマテラピー講師や商品販売の模擬体験をしながら、自分自身のアロマショップの運営などについても学びます。

カリキュラムを見ると一見、複雑に見えますが、【1】アロマテラピー(精油・キャリアオイル・ハーブウォーター)、【2】解剖生理と健康、【3】アロマセラピストとしての活動と実践、という大きく分けて3つの柱を、体系的に関連付けながら学べるようなカリキュラムにまとめられていますのでご安心ください。

受講後には、精油の分析表が読めるようになり、安全で安心なメディカルアロマを活用できるようになりますので、アロマテラピーに関する仕事でアドバイス出来るようになりたい方におすすめの講座です。

※この講座を修了した方は、アロマインストラクター試験の受験資格を得ることができ、試験に合格後、登録手続きをすることで認定証が発行されます。また、アロマインストラクターになると、アロマアドバイザー資格認定校の開校申請をする事ができます。

※NARD JAPANのアロマトレーナーである、ラヴァーレ主宰・菅野千津子は、最近3年間で「50名以上」のアロマインストラクター合格者を輩出しています。アロマインストラクター講座を開講しているスクールは、関東でも数校しかなく、ラヴァーレは、アロマアドバイザー → アロマインストラクターまで一貫して受講していただける数少ないスクールです。

 大変申し訳ございません 
誠に申し訳ございませんが、フリータイム制のアロマインストラクター講座は、大人気のため定員オーバーとなってしまいました。そのため、定時制の短期集中アロマインストラクター講座を開講しております。こちらも人気講座となっております。お早めにお申し込みくださいませ。

1 アロマテラピーの基礎
植物について(植物の代謝・植物の学名)
解剖生理と健康 -解剖生理学:第1章(細胞)
解剖生理学:第1章(細胞)
2 アロマテラピーの基礎(精油の化学)
異性体について、芳香成分類
採油条件による芳香分子含有率の違い、
精油の検査項目について
3 レッスン2の内容を引き続き行います。
4 アロマテラピーの基礎(薬理作用)
精油使用方法と代謝、精油の相乗作用・抗菌作用について
解剖生理と健康
健康と病気:【1】健康とは  【2】病気の原因
      【3】現代の病気とストレス
5 活動と実践
医療・代替医療として
解剖生理と健康
【3】現代の病気とストレス
6 アロマテラピーの基礎(植物油の化学)
植物油の製造方法・植物油の構造・脂肪酸・ビタミン
さまざまな植物油について
7 アロマテラピーの基礎(ハーブウォーター)
さまざまなハーブウォーターと
ハーブウォーターの研究について
8 活動と実践(アロマテラピー業界と関連法規)
アロマテラピーの団体と精油の発売業者について。
精油、植物油などの基材・製品に関係する法律。
トリートメントに関係する法律、経営に関する法律。
こんな場合は?
9 解剖生理と健康
解剖生理学:第2章(呼吸器)
健康と病気:【4】呼吸
10 解剖生理と健康
解剖生理学:第3章(循環器)
健康と病気:【5】血圧 【6】脈拍
11 解剖生理と健康
解剖生理学:第4、5章(消化器・泌尿器・生殖器・内分泌器)
健康と病気:【7】排泄 【8】栄養
12 解剖生理と健康
解剖生理学:第6章(骨・筋肉)
健康と病気:【9】体重 【10】体温 【11】運動
13 活動と実践(アロマテラピーを職業に)
アロマテラピーを教える・伝える。
アロマテラピーの講師体験をする。
14 アロマテラピーの歴史と未来
アロマテラピー製品の販売
15 解剖生理と健康
解剖生理学:第7章(神経)
健康と病気:【12】こころ
16 解剖生理と健康
解剖生理学:第8章(感覚器)
活動と実践(アロマトリートメントとスキンケア)
美と健康、スキンケア
17 レッスン16の内容を引き続き行ないます
18 活動と実践(セルフケア)
健康の為に、精油の救急箱を作るなど
19 アロマテラピーの基礎(香りについて)
香りの分類と用語、香りの表現、芳香化粧品
活動と実践(香りについて)
ブレンド研究、環境と香り
20 解剖生理と健康
健康と病気:【13】成長(人生のステージ)
21 解剖生理と健康
健康と病気:【14】休養・睡眠
22 活動と実践(アロマテラピーを職業に)
アロマテラピーの講師体験を実際に行なう。
23 活動と実践(ハウスケアとクラフト)
ハウスケアアイテムを手作りする、
アロマクラフトを楽しむ
24 総まとめ


NARD JAPAN認定アロマインストラクター講座(定時制)
回数・受講料

5時間/回 全10回(最終日のみ3時間のため、計48時間)
受講料 全費用(税込)
¥ 540,000

受講料:¥540,000(教材費込) 受験料:別途

※その他:入学金 ¥21,600 (新規ご入学時)
※定員に達した場合はキャンセル待ちとさせていただきます。
※NARDアロマアドバイザー資格保持者のみ受講可能な講座です。

NARD JAPAN認定アロマインストラクター講座(フリータイム制/募集停止中)
回数・受講料

2時間/回 全24回(計48時間)
受講料 全費用(税込)
¥ 540,000

受講料:¥540,000(教材費込) 受験料:別途

※その他:入学金 ¥21,600 (新規ご入学時)
※NARDアロマアドバイザー資格保持者のみ受講可能な講座です。

テキストについて

NARD JAPAN認定 アロマインストラクター講座では、ナード・アロマテラピー協会指定の専用テキストを使用して行います。 参考資料も使い、豊富な内容で受講いただきます。

また、 サブテキストとして精油事典を使用し、成分の特性についてさらに詳しく学習をしていただけます。

テキストの代金は講座の教材費に含まれており、お持ち帰りいただけますので講座修了後に分からない事があった時はいつでもお調べいただけます。

また、講座で使用する精油・その他の器材についても上記の料金に含まれています。 スクールに準備されていますので、別途ご用意していただく必要はございません。

 講座紹介トップに戻る


Top