ラヴァーレ独自の7大メリット/アロマセラピー資格取得学校 アロマスクール・ラヴァーレ/アロマセラピスト育成

麹と美容

美容の大敵 糖化にはやっぱり お砂糖を減らすのも大切ですが、

全てのお砂糖をやめるのはなかり至難の技

そんな、甘いものがやめられない私には、お砂糖のように甘いのに♪食べても罪悪感が少ない、嬉しいスイーツが、糀甘酒を使ったスイーツです。

最近では 糀カフェもできて
糀を使った食事や スイーツも楽しめます。


「飲む点滴」とも言われる《甘酒》
甘糀には、ビタミンB1・B2・B6・ビオチンなどの必須ビタミン、更にオリゴ糖 アルギニンなどのアミノ酸に大量のブドウ糖が含まれ!
さらに!!新陳代謝を助け、体内でコラーゲンも元気に育ち、潤いたっぷりのお肌になる成分ばかりなんです。

美容と健康のに嬉しい魅力たっぷり詰まっています!!

もちろん、麹を使った甘酒はアルコールフリー♪ お酒が弱くても大丈夫!!

最近はスーパーにも、色んな種類の糀や甘酒が売られるようになって
手軽に入手できるようになり
お塩代わりの塩糀と、お砂糖代わりの糀甘酒 は、我が家の常備品になりました。


甘酒に カカオを混ぜるとチョコレートみたいになって 美味しいですよ(^^)d

抗酸化作用のカカオポリフェノールもとれて、ますます美容に勤しみたいとおもいます。

寒い冬には、ほっと豆乳に混ぜれば、罪悪感少ないホットココアの完成、

心も体もポカポカ、お肌にも嬉しいですね。

 

いつか、麹からの甘酒つくりにも挑戦したいとおもいます。

 

ほその

 

Top